item

     

私らしく

 

 

身につけていて私らしいものが、心地のよいもの

 

 

 

 

私自身のこと

 

 

ピアスは昨年の秋頃、ネックレスは今年の春から・・

気がつくとこればかりをつけている

 

家にいるとき、気合を入れて仕事で外にでる時、大切な人に会うとき・・

自分らしくいたいときには朝手にとっている気がします

 

 

 

十代の時にコンプレックスだった一重の目、

今はそれも好きになったけれど、ピアスは華やかさを補うような大き目ものや光を放つパール

顔周りを明るくしてくれる白いピアスをつけることが多い

 

だからネックレスは控えめがバランスが良い

 

 

 

 

毎日つけたいネックレス・・・

 

 

たゆんと体の曲線に馴染むさりげないものがいい

 

シルクの糸を使った肌に馴染むもの

 

 

 

 

sariraのコンセプトとしてずっと変わらないのが

「さりげなく・・身につける方がよりその方らしく・・」というものなのですが、

それは誰のためというより、私が一番そうありたいと思ってきたのだと思います

 

 

アクセサリーは身につけたら「その人の一部になるのモノ」だから・・

心地いいもの、その季節やその時の気持ちに寄り添うものがいいなと思う

 

 

 

 

 

究極、

何もつけてないより「これをつけた方が私らしい」ってものがいい

そしてそういうものを私自身望んでいるし、作りたい

 

そしてsariraを手にとってくださる方が

その方らしいいつもの緩んだ表情で、あぁでもない、こおでもない・・

「これ、私らしいわ」と選ぶ時、一緒にいさせていただき

ちょっとでもお手伝いができたら何より嬉しいです

 

 

 

 

 

「 私らしく 」

 

 

私自身を掘り下げたら、本来の自分は華やかでもかっこ良くもないけれど

 

自身のことも含め「その人らしく輝く」という想いは変わらず

 

それをこれからも探していきたいなって思います

 

 

 

 

2016.10.15

saori

 

 

 


page top
 total : │today : │yesterday :